ホンダ CRF250ラリー ABS、新色ブラック追加へ

モーターサイクル 新型車
ホンダ CRF250ラリー ABS
  • ホンダ CRF250ラリー ABS
  • ホンダ CRF250ラリー ABS
  • ホンダ CRF250ラリー ABS
ホンダは、軽二輪アドベンチャーモデル『CRF250ラリー』にブラックカラーを追加し、3月2日より販売を開始する。

CRF250ラリーは燃費性能と扱いやすさに優れた水冷4ストロークDOHC単気筒250ccエンジンを搭載し、大型スクリーンや大容量フューエルタンクなどを装備したアドベンチャーモデルだ。

今回、CRF250ラリーおよびローシート仕様の同タイプLDの車体色に、さまざまなシーンにマッチする精悍な印象のブラックを新たに採用。従来のエクストリームレッドと合わせ、全2色のカラーバリエーションとした。なお、ABS非搭載モデルはエクストリームレッド1色の設定となる。

価格はCRF250ラリーと同タイプLDが70万2000円、ABS非搭載モデルは64万8000円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集