スズキがフラッグシップ船外機 DF350A などを出品予定…ジャパンボートショー2018

船舶 エンタメ・イベント

スズキ ブースイメージ
  • スズキ ブースイメージ
  • スズキ DF350A
スズキは、3月8日から11日までパシフィコ横浜と横浜ベイサイドマリーナで開催される「ジャパンインターナショナルボートショー2018」に、フラッグシップ船外機「DF350A」などを出品する。

スズキブースでは、船外機のブランドスローガン「THE ULTIMATE 4-STROKE OUTBOARD」を体現する大型船外機DF350Aをはじめ、レギュラーガソリン仕様では同社最大出力となる「DF325A」や100馬力クラス最軽量の「DF100B」など、2017年度に発表した最新の船外機12台を展示する。

また、フィッシングボート「FAVASフェイバス」のほか、小型乗用車『クロスビー』や二輪車『Vストローム250』なども併せて展示。スズキ船外機やボートを中心に、アウトドアやスポーツで活躍するスズキ製品を幅広く紹介する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集