ホンダ アメイズ 新型、小型セダンが2世代目に…デリーモーターショー2018で発表

自動車 ニューモデル モーターショー

ホンダ アメイズ 新型(デリーモーターショー2018)
  • ホンダ アメイズ 新型(デリーモーターショー2018)
  • ホンダ アメイズ 新型(デリーモーターショー2018)
  • ホンダ アメイズ 新型(デリーモーターショー2018)
ホンダのインド法人、ホンダカーズ・インディア・リミテッドは2月7日、インドで開幕したデリーモーターショー2018(オートエキスポ2018)において、新型『アメイズ』を初公開した。

アメイズは、ホンダのコンパクトセダン。新型は2世代目モデルとなる。初代アメイズは2013年に登場。インドで需要の高い小型セダン市場において、成功を収めてきた。

新型は、インド市場において、ひとクラス上のプレミアムセダンの特徴を持つコンパクトセダンとして開発。新開発のプラットフォームを採用。全長4m以下とコンパクトな車体サイズでありながら、空力にも配慮したセダンスタイルに、ゆとりある広々とした室内空間と充分なトランクスペースを追求する。

また、優れた走行性能と快適な乗り心地を実現するとともに、最新の安全技術を採用した。ホンダは新型アメイズを2018年度、インド市場に投入する、としている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集