ルノー世界販売が過去最高…8.5%増の376万台 2017年

自動車 ビジネス 海外マーケット
ルノー・メガーヌ
  • ルノー・メガーヌ
  • ルノー・セニック
  • ルノー コレオス 新型
  • ルノー・クリオ(日本名:ルーテシア)
  • ルノー・キャプチャー
  • ルノー・ゾエ
  • ルノー・トゥインゴ
ルノーグループは、2017年の世界新車販売の結果を明らかにした。総販売台数は、過去最高の376万1634台。前年比は8.5%増と、5年連続で前年実績を上回った。

全販売台数376万1634台の主な内訳は、乗用車が前年比9.1%増の329万8775台。LCV(小型商用車)は、4.1%増の46万2859台。ともに前年超えを達成する。

またブランド別では、ルノーが前年比7.4%増の267万0989台と、3年連続で増加。ダチアは前年比12.2%増の65万5235台と、引き続き前年実績を上回る。韓国のルノーサムスンは、10.1%減の9万9846台と、2年ぶりに減少。新たに傘下入りしたロシアのラーダは、17.8%増の33万5564台と伸びた。

市場別で見ると、欧州の好調さが目を引く。2017年のルノーグループの欧州新車販売は、191万1169台。前年比は5.6%増と、5年連続で前年実績を上回った。市場シェアは前年に対して、0.2ポイント増の10.8%としている。

国別の販売台数ベスト5は、フランスが67万3852台でトップ。前年比は3.4%増だった。以下、ロシアが44万8270台、ドイツが22万8046台、イタリアが21万5901台、スペインが18万5760台で続いている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集