レクサス LF-1リミットレス、最終ティザー…デトロイトモーターショー2018で公開へ

自動車 ニューモデル 新型車

レクサスLF-1リミットレス
  • レクサスLF-1リミットレス
  • レクサスLF-1リミットレス
  • レクサスLF-1リミットレス
  • レクサスLF-1リミットレス
  • レクサスLF-1リミットレス
レクサスは、米国で1月15日(日本時間1月15日深夜)に開幕するデトロイトモーターショー2018でワールドプレミアするコンセプトカー、『LF-1リミットレス』の最終ティザーイメージを公開した。

LF-1リミットレスは、レクサスが次世代のクロスオーバー車を提案するコンセプトカーとなる。車名の「LF」には、レクサス・フューチャーの意味だ。

デザインは、米国カリフォルニア州に拠点を置くトヨタ自動車の米国デザイン部門、CALTY(キャルティ)の手によるもの。レクサスはLF-1リミットレスが、新しいラグジュアリーの方向性を示したフラッグシップクロスオーバー車になる、としている。

今回レクサスは、LF-1リミットレスの最終ティザーイメージを公開。最新のレクサスのデザイン言語が導入された力強いフロントマスクや、流麗なリアエンド、先進的なインテリアなど、LF-1リミットレスのディティールが確認できる。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集