ウェブで全国の新車在庫検索、取り置き、商談予約ができる…ジャガー・ランドローバーがサービス開始

自動車 ビジネス 国内マーケット

オンライン・セールス・アドバイザー
  • オンライン・セールス・アドバイザー
  • オンライン・セールス・アドバイザー
ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、全国の正規ディーラーにある新車在庫から検索し、車両の取り置きや商談予約が一括でできるWebサービス「オンライン・セールス・アドバイザー」を初導入し、10月19日より運用を開始した。

オンライン・セールス・アドバイザーでは、顧客が探している好みのモデル、エンジン、内外装のカラー、グレード、予算を設定すると、全国で取り扱っている新車の在庫情報を抽出。さらに現在所有する車の車種や走行距離などをもとに下取り参考価格を算出し、支払い期間や月々の予算などのローンプラン情報と合わせて、より具体的な購入プランを提案できる。

また、10万円のデポジット(仮予約金)で希望の車両を一定期間(土日を含む3日間)優先的に取り置くことができ、最寄りの販売店での商談予約も可能。もし、希望に沿った新車の在庫がないい場合には、希望に近い特徴や仕様のモデルや認定中古車を提案する。

すべての機能はインターネットブラウザ上で操作でき、タブレットやスマートフォンにも対応。自宅や通勤途中、空き時間などに、在庫を確認したり、購入を検討したり、ローンシミュレーションを行うことができる。

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、オンライン・セールス・アドバイザーを通じて、より簡単で快適な購入体験を提供すると同時に、新しい顧客層にアプローチし、ブランド認知拡大、販売力強化を目指していく。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集