東北道の速度規制、110km/hに引き上げ---岩手県警パブコメ実施

自動車 社会 行政
(イメージ)
  • (イメージ)
岩手県警察本部は、東北道の一部区間で最高速度を100km/hから110km/hに引き上げることについて、パブリックコメントを募集している。

110km/hへの引き上げを予定する区間は花巻南IC~盛岡南ICの約30.6km。試行の準備が11月末に整うため、12月1日から試行運用を開始する予定だが、この是非について意見を募集している。規制速度引き上げの影響を試行運用の中で検証するため、冬季も110km/h規制が実施されるが、開始時期は降雪シーズンと重なることもあり、開始時期について意見を求める。

東北道の花巻南IC~盛岡南ICは、死傷事故の発生率が平均値と比較してかなり低いこと、渋滞の発生が少ないことから、引き上げ可能区間として選ばれた。

意見は「引上げに関する意見」と題名記入し、県警本部あてに郵送、ファックス、電子メールで送る。締切りは10月16日。

規制速度110km/hの引き上げは、静岡県公安委員会が11月1日の開始を決定した。


25日の静岡県議会で、新東名の交通安全対策の質問に筋伊知郎県警本部長が…
《中島みなみ》

編集部おすすめのニュース

特集