飲食店の排水から回収した油脂で走行する発電車、NEDOで開発

エコカー EV

バイオマス発電車
  • バイオマス発電車
  • バイオマス発電車は、排水浄化から生み出すグリーン電力を供給する。
新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)とティービーエムは、飲食店、食品工場の排水を分離回収した油脂を原料とした発電用燃料の製造に日本で初めて成功した。この燃料を利用し発電する100kVA規模の発電機を搭載した国内最大級のバイオマス発電車を開発した。

《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集