三菱ふそう、大型トラック新型スーパーグレートにトラクタ車型を追加

自動車 ビジネス 企業動向
三菱ふそう 大型トラック新型スーパーグレートのトラクタ車型
  • 三菱ふそう 大型トラック新型スーパーグレートのトラクタ車型
三菱ふそうトラック・バス(MFTBC)は、大型トラック新型『スーパーグレート』にトラクタ車型を追加設定し、販売を開始した。

新型スーパーグレート トラクタは、5月に発売した大型トラック新型「スーパーグレート」同様、新開発の7.7リットル「6S10」および10.7リットル「6R20」エンジンと12速AMT(機械式自動トランスミッション)「シフトパイロット」の組合せ。また、トラクタ専用に最高出力を460psに高めた6R20型エンジンも追加設定した。

さらに、衝突被害軽減ブレーキ「ABA4/AMBプラス」や、ドライバーの運転注意力を監視する「アクティブ・アテンション・アシスト/アテンション・アシスト」、適切な車間距離を維持しながら追従走行する「プロキシミティー・コントロール・アシスト」などを装備。優れた経済性と安全性、快適性を実現する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集