トヨタ、純正オイル新製品を発売…燃費性能を向上

自動車 ビジネス 国内マーケット
トヨタ純正キヤッスルモーターオイル SN 0W-16
  • トヨタ純正キヤッスルモーターオイル SN 0W-16
  • トヨタ純正キヤッスルモーターオイル SN 0W-20
トヨタ自動車は、トヨタ純正キヤッスルモーターオイルの新製品「SN 0W-16」を7月11日に、ターボ車にも適した「SN 0W-20」を2017年秋頃に、全トヨタ販売店や自動車用品店などを通じて発売すると発表した。価格(税抜)はともに3900円(4リットル缶)。

新開発したエンジンオイルは、高性能な合成油を100%使用したベースオイルを採用することで約50%の低粘度化を図ったほか、摩擦低減効果のある添加剤を採用し摩擦係数を約3分の1に低減した。これにより、同粘度グレードで世界トップクラスの低燃費性能を実現し、従来の汎用製品と比べて、0W-16は約2.5%、0W-20は約2.0%燃費性能が向上した。また、常温流動性能が向上したことでエンジン内部の動きがスムーズになり、エンジンの始動を繰り返すハイブリッド車やアイドリングストップ機能搭載車の燃費性能向上にも貢献。さらに、より清浄性能の高い添加剤を採用することでエンジン内部の不純物の発生を抑え、エンジン本来の性能をより長く維持する。

またオイル缶のデザインも一新し、回転する歯車をモチーフとしたダイナミックな意匠としたほか、0W-16は「澄み切った空のような青」、0W-20は「アグレッシブな印象を与える赤」を用いたカラーデザインとしている。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • 阪神高速、土・日・祝限定のETC乗り放題パス発売…普通車1650円 画像 阪神高速、土・日・祝限定のETC乗り放題パス発売…普通車1650円
  • オートバックス、珪藻土コースターを発売…容器についた水滴を素早く吸収 画像 オートバックス、珪藻土コースターを発売…容器についた水滴を素早く吸収
  • 【トヨタ カムリ 新型】「セダンの復権」という言葉に込めた危機感 画像 【トヨタ カムリ 新型】「セダンの復権」という言葉に込めた危機感
  • 【タカラトミー コズモ】映画から飛び出してきた? やんちゃな AI ロボット 画像 【タカラトミー コズモ】映画から飛び出してきた? やんちゃな AI ロボット

特集