アストンマーティンの高性能ブランド「AMR」、第1弾は ヴァンテージ…600馬力

自動車 ニューモデル 新型車

アストンマーティン ヴァンテージ AMR
  • アストンマーティン ヴァンテージ AMR
  • アストンマーティン ヴァンテージ AMR
  • アストンマーティン ヴァンテージ AMR
  • アストンマーティン ヴァンテージ AMR
  • アストンマーティン ヴァンテージ AMR
  • アストンマーティン ヴァンテージ AMR
英国のスポーツカーメーカー、アストンマーティンは6月14日、『ヴァンテージ AMR』を世界限定300台で発売すると発表した。

AMRは、アストンマーティンのモータースポーツ活動から得られたノウハウを市販車に投入し、さらなる高性能化を図ることを目的に立ち上げられたブランド。AMRとは、アストン・マーティン・レーシングの略。

AMR車の第一弾となるヴァンテージAMRには、2種類のガソリンエンジンを設定。V型8気筒は、最大出力が430bhp。V型12気筒では、市場によって570hpまたは600hpを発生する。

ボディカラーは、それぞれ異なるインテリアカラーと組み合わされ、アストンマーティンならではの高度な素材選びとクラフトマンシップを追求。インテリアの素材は、クーペがレザーとアルカンターラの組み合わせ、ロードスターがオールレザー仕様となる。

ヴァンテージAMRは、世界限定300台を発売。その内訳は、V12が100台、V8が200台となる。英国での価格は、9万7995ポンド(約1365万円)からと公表されている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集