タンク/ルーミー用パノラミックビューアダプタ発売…マルチインフォメーションディスプレイの映像を大画面で

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

パノラミックビューアダプタ
  • パノラミックビューアダプタ
  • パノラミックビューアダプタ
  • パノラミックビューアダプタ
カー用品の総合メーカー データシステムは、トヨタ『タンク/ルーミー』およびダイハツ『トール』、スバル『ジャスティ』用のパノラミックモニターアダプターを発売した。

タンク/ルーミーなどには、インパネ中央にマルチインフォメーションディスプレイが埋め込まれており、各種情報が表示されるが、モニターサイズが4.2インチと小さいため、見づらさを感じるドライバーも少なくない。

新製品は、インパネのマルチインフォメーションディスプレイに映し出されるパノラミックビュー映像をカーナビやモニター画面に表示できるアダプター。また、車両側のVIEWスイッチで表示を切り替えれば、前進時もパノラミックビューの映像をナビなどの画面に表示可能。大きな画面で確認することで、より一層車庫入れや縦列駐車も行いやすくなる。

価格(税別)は、市販ナビ/モニター用のRCA085T、ディーラーオプションナビ用のRCA086T、ともに8000円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集