シボレー キャプティバ、ブラックアウトに仕上げた限定モデル発売

自動車 ニューモデル 新型車

シボレー  キャプティバ パーフェクト ブラック エディション II
  • シボレー  キャプティバ パーフェクト ブラック エディション II
  • エンジンフード デカール
  • テールゲート デカール
  • 19インチブラックペインテッドホイール
  • レザーシート(前席&後席左右シートヒーター付)
  • 10.2型大型LEDディスプレイ
  • 後席専用DVDマルチプレーヤー
  • シボレー  キャプティバ パーフェクト ブラック エディション II
ゼネラルモーターズ・ジャパン(GMジャパン)は、ミドルサイズSUV、シボレー『キャプティバ』に特別仕様車「キャプティバ パーフェクト ブラック エディション II」を設定し、6月3日から限定15台で販売を開始する。

特別限定車は、昨年6月に発表した「キャプティバ パーフェクト ブラック エディション」に続く第2弾。新色のブラックミートケトルを全身に施し、特別装備の19インチブラックペインテッドホイールと組み合わせることで完璧なブラックアウトに仕上げた。エンジンフード/テールゲートには専用デカールを装着、ロゴデザインが限定車だけのアクセントになっている。

3列シート7人乗りの室内には、ダークチタニウムのシートスティッチカラーを採用、前席と2列目左右にはヒーター付レザーシートを装備した。また後部席には大型LEDディスプレイ、DVDマルチプレーヤー、デジタルTVチューナーを搭載。Apple CarPlay/Android Auto対応の最先端インフォテイメントシステムにより、ドライブ中でも快適な移動時間を楽しむことができる。

価格は409万円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集