日産 マイクラ 新型、1.0リットルエンジンを追加…燃費21.74km/リットル

自動車 ニューモデル 新型車

日産マイクラ新型
  • 日産マイクラ新型
  • 日産マイクラ新型
  • 日産マイクラ新型
  • 日産マイクラ新型
  • 日産マイクラ新型
  • 日産マイクラ新型
  • 日産マイクラ新型
日産自動車は5月22日、新型『マイクラ』(日本名:『マーチ』)の欧州仕様に、新型エンジン搭載車を追加設定すると発表した。

この新型エンジンは、排気量1.0リットルの直列3気筒ガソリン自然吸気ユニット。最大出力は71psを引き出し、欧州複合モード燃費21.74km/リットル、CO2排出量103g/kmと環境性能に優れる。

日産自動車は、この1.0リットルエンジン搭載車を、新型マイクラの入門グレードに位置付け。新型マイクラの全販売台数の、およそ2割を占めると見込む。

欧州日産は、「新型マイクラは、セグメントにおけるテクノロジーリーダー。インテリジェント・レーン・インターベンションなどの安全装備を採用している」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集