回答発表【24時間アンケート】新型車の説明で「エンプラ」って言ったんだけど…何?

自動車 ニューモデル 新型車

旭化成GLMアクシー
  • 旭化成GLMアクシー
  • 旭化成GLMアクシー
  • 旭化成GLMアクシー
  • 旭化成GLMアクシー
  • 旭化成GLMアクシー
  • 旭化成GLMアクシー
  • 旭化成キャンペーンガールの大伴里奈さん
  • 「エンプラ」って言ったんだけど…何?
旭化成は17日、コンセプトEVの『AKXY』(アクシー)を発表しました。「Asahi Kasei かける You」というのが車名の由来だそうです。

プラットフォーム事業の展開を意図するGLMの企画を利用して、旭化成が自社技術と製品のショーケースとなるコンセプトカーを作ったのであって、GLMがクロスオーバーSUVのコンセプトEVを提案した、と言うと、間違ってはいませんが大事なことを見落とします。

アクシーの車体には、今後、自動車への応用が期待される旭化成の技術や部材・システム計27品目が搭載されているそうです。17日のプレゼンテーションで聞かれた単語が「エンプラ」。エンプラと言えばレスポンス読者にとって何のことでしょう?

●機能強化樹脂
●企業
●イカの耳
●米空母(複数)
●スペースシャトル・オービタ1号機
●転送してくれ、スコッティ。ここにはどんな知的生命体もいない。

アンケート締め切りは24時間後(5月19日21時59分)、発表はこの同じURLで48時間以内(5月20日21時59分まで)に行ないます!!

スペースシャトル・オービタ1号機のお披露目に集まったエンタープライズ乗員俳優(1976年)
<回答発表>

「寒い」アンケートだとのご指摘もありますが、いちおう説明すると……
●機能強化樹脂=エンジニアリングプラスチック
●企業=エンタープライズ
●イカの耳=エンペラ
●米空母(複数)=エンタープライズ
●スペースシャトル・オービタ1号機=エンタープライズ
●転送してくれ、スコッティ。ここにはどんな知的生命体もいない。=宇宙大作戦~スタートレックに登場する宇宙船エンタープライズ号船長の決まり文句。スペースシャトルはスタートレックにちなんで命名され、スタートレック劇中に空母が登場しています。

スペースシャトル・オービタ1号機。ボーイング747の背中に乗せられ上空に運ばれたのち、飛行試験(1977年)
「機能強化樹脂」ではなく「高機能強化樹脂」だとのご指摘がありました。そうなのかもしれませんが「排気ガス」のような「頭痛が痛い」のような、そりゃ説明としては正しいのかもしれんがもう少し何とかならんのか的なもやもやを感じます。「機能性樹脂」だとの指摘もあり、こちらはレーシングカーや建機を「くるま」と呼ぶようなもので、物の名称としては不充分です。

米空母エンタープライズ(退役)
なにより読者の7割しかエンジニアリングプラスチックを意味の筆頭に挙げていません。旭化成で引っ張ってきてこの数字です。世の中一般だとさらに理解度は下がるでしょう。身の回りで普段使っている言葉が、実は他人が聞いたらちんぷんかんぷんだったり、怪しげな隠語に聞こえていたりするのかもしれません。編集者は「企業」が少なかったことに驚きです。次の24時間アンケートもお楽しみに。長寿と繁栄を。

「エンプラ」って言ったんだけど…何?
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集