メルセデス Gクラス、AMG設立50周年を記念した限定モデルを発売

自動車 ニューモデル 新型車

メルセデスAMG G63 50thアニバーサリー エディション
  • メルセデスAMG G63 50thアニバーサリー エディション
  • メルセデスAMG G63 50thアニバーサリー エディション
  • メルセデスAMG G63 50thアニバーサリー エディション
  • メルセデスAMG G63 50thアニバーサリー エディション
  • メルセデスAMG G63 50thアニバーサリー エディション
  • メルセデスAMG G63 50thアニバーサリー エディション
メルセデス・ベンツ日本は、『Gクラス』にAMG設立50周年を記念した特別仕様車、メルセデスAMG「G63 50thアニバーサリー エディション」を設定し、5月10日よりAMG東京世田谷および全国のAMGパフォーマンスセンターにて50台限定で発売する。

限定モデルは、Gクラスの高性能モデル「G63」をベースに、通常設定のない「designoモーリシャスブルー」を特別外装色として採用。さらに、フェンダーやフロント/リアバンパー、ルーフ、ドアミラーカバー、サイドストリップライン、スペアタイヤカバーなどにブラックを施したほか、特別デザインのブラックペイント20インチAMG 5スポークアルミホイールを採用することで、エクステリアに力強いコントラストを生み出している。

内装にはdesignoエクスクルーシブインテリアパッケージを採用し、インテリアカラーは通常色のポーセレンに加え、特別色のサドルブラウン、モカブラウン、ブラックを設定。シート、ダッシュボード、ステアリングはブラックを組み合わせたツートーンカラーとなる。ポーセレン、サドルブラウン、モカブラウンの3色には内装色と同色の、ブラック内装にはディープブルーのステッチを施している。また、スポーティな室内空間を演出するアクセントとして「AMGカーボンファイバーインテリアトリム」を採用する。

価格は2220万円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集