【レクサス LC】発売1か月で1800台を受注…月販目標の36倍

自動車 ビジネス 国内マーケット

レクサスLC発表会(3月16日)
  • レクサスLC発表会(3月16日)
  • レクサスLC発表会(3月16日)
  • レクサスLC500
  • レクサスLC500h
  • レクサスLC500h Lパッケージ
レクサスは、新型ラグジュアリークーペ『LC500/500h』について、発売から約1か月にあたる4月16日時点で、月販目標の36倍となる約1800台を受注したと発表した。

受注の内訳はハイブリッドモデルのLC500hが約800台、5リットルV8モデルのLC500が約1000台。

主な好評点としては、走行性能とデザインが調和した独創的なデザインや、新開発のプラットフォームやサスペンションによる優れた走り、マルチステージハイブリッドシステムやV8 5リットルエンジンによるパワフルでリズミカルな加速などが挙げられている。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集