軽自動車販売、N-BOX が2年連続トップ 2016年度車名別

自動車 ビジネス 国内マーケット
ホンダN-BOX
  • ホンダN-BOX
  • ダイハツ・タント
全国軽自動車協会連合会は4月6日、2017年3月および2016年度(2016年4月~2017年3月)の軽四輪車通称名別新車販売台数(速報)を発表した。

●N-BOX、13か月連続トップ 3月

3月の軽四輪車通称名別新車販売ランキングでは、ホンダ『N-BOX』が2万6125台(2.3%増)を販売し、13か月連続のトップを達成した。

2位にはワンランクアップのダイハツ『タント』がランクイン。しかし、販売台数は1万9209台(10.9%減)と首位N-BOXとは6916台差と大きく引き離された。3位はワンランクダウンで日産『デイズ』の1万8923台(2.1%減)だった。

3月の軽自動車販売台数ランキング上位10車は以下の通り(カッコ内は前年同月比)。

1位:N-BOX(ホンダ)2万6125台(2.3%増)
2位:タント(ダイハツ)1万9209台(10.9%減)
3位:デイズ(日産)1万8923台(2.1%減)
4位:ムーヴ(ダイハツ)1万5077台(50.4%増)
5位:スペーシア(スズキ)1万5042台(88.6%増)
6位:ワゴンR(スズキ)1万3949台(9.3%増)
7位:N-WGN(ホンダ)1万2403台(2.6%減)
8位:アルト(スズキ)1万2231台(12.3%減)
9位:ハスラー(スズキ)1万0240台(±0.0%)
10位:ミラ(ダイハツ)7990台(18.2%減)

●N-BOX、2年連続トップ 2016年度

2016年度の軽四輪車通称名別新車販売台数ランキングでは、ホンダ『N-BOX』が19万2369台(11.4%増)で2年連続のトップとなった。

2位は昨年同様ダイハツ『タント』で14万8727台(4.5%減)。首位N-BOXとの差は4万3642台と大差がついた。3位には昨年6位のダイハツ『ムーヴ』が浮上。11万5177台(15.8%増)を販売した。

2016年度の軽自動車販売台数ランキング上位10車は以下の通り(カッコ内は前年度比)。

1位:N-BOX(ホンダ)19万2369台(11.4%増)
2位:タント(ダイハツ)14万8727台(4.5%減)
3位:ムーヴ(ダイハツ)11万5177台(15.8%増)
4位:デイズ(日産)10万3193台(26.5%減)
5位:アルト(スズキ)9万6043台(10.1%減)
6位:スペーシア(スズキ)9万2711台(22.3%増)
7位:N-WGN(ホンダ)8万6627台(2.8%増)
8位:ハスラー(スズキ)8万4624台(9.2%減)
9位:ワゴンR(スズキ)8万3213台(17.2%減)
10位:ミラ(ダイハツ)6万8148台(20.1%減)
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集