【鈴鹿8耐】初代王者、ウェス・クーリー来場決定

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

ウェス・クーリー
  • ウェス・クーリー
  • ウェス・クーリー
鈴鹿8耐の第1回大会で優勝したライダー、ウェス・クーリー氏の来場が決定した。

クーリー氏は、1978年の鈴鹿8耐第1回大会で、ヨシムラのライダーとしてマイク・ボールドウィンと参戦。優勝候補のホンダ勢を抑え、記念すべき初代ウィナーとなった。1980年にもグレーム・クロスビーとのペアで鈴鹿8耐優勝を飾った。また、1979年と1980年にAMAスーパーバイクでチャンピオンを獲得するなどの活躍を見せ、2004年にAMAモーターサイクル殿堂入りを果たした。

鈴鹿8耐来場について、クーリー氏は「バイクレースがまた盛り上がってきている中で、鈴鹿に戻れることになって本当に嬉しい。日本で再びレースファンに会うのが待ちきれない。近日お会いしましょう」とコメントしている。

クーリー氏はトークショーやデモ走行などに出演予定。そのほか、過去の優勝ライダーたちなど、ゲストとして多数来場する予定だ。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集