【トヨタ プリウスPHV 新型】パナソニック製太陽電池を搭載…180Wの大出力

自動車 ニューモデル 新型車
ソーラー充電システム
  • ソーラー充電システム
  • ソーラー充電システム
  • パナソニック HIT車載タイプモジュール
  • パナソニック HIT車載タイプモジュール
  • 車載用角形リチウムイオン電池
  • トヨタ・プリウスPHV
トヨタ新型『プリウスPHV』のソーラー充電システムに、パナソニックが新開発したHIT車載太陽光パネルが採用されている。

パナソニックは、これまで住宅用、公共・産業用太陽電池モジュールの開発を行ってきたが、新たな用途開拓として車載タイプを開発し、新型プリウスPHVに採用された。加えて、駆動用リチウムイオンバッテリーも先代プリウスPHVに続き、パナソニック製の車載用角形リチウムイオン電池が採用されている。

パナソニック製太陽電池は、結晶シリコン基板とアモルファスシリコン膜を組み合わせた独自の構造で、高い変換効率と優れた温度特性が特長。従来の車載用太陽電池は出力が数W~数十Wで、12V系バッテリーの補充電や駐車中の換気電源のみに利用されていたが、新開発のHIT車載太陽光パネルは、限られた面積の自動車ルーフでも約180Wの大出力を実現し、駆動用リチウムイオンバッテリーへの充電も可能にした。また3次曲面ガラスへのラミネート技術を新たに開発し、先進感あふれるデザインを損うことなく、ルーフへの搭載を実現している。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • 【ジュネーブモーターショー2017】DS7クロスバック、初公開予定…PHVクロスオーバー 画像 【ジュネーブモーターショー2017】DS7クロスバック、初公開予定…PHVクロスオーバー
  • 【ポルシェ パナメーラ 新型】日本発表…相反する2つの特性 画像 【ポルシェ パナメーラ 新型】日本発表…相反する2つの特性
  • JXエネルギー、ガソリン卸価格を0.4円引き上げ 2月 画像 JXエネルギー、ガソリン卸価格を0.4円引き上げ 2月

特集