ヤマハ発動機、期間限定受注生産のサーキット走行専用モデル「YZF-R1」の予約を受付

モーターサイクル 新型車
サーキット走行専用モデル「YZF-R1」レースベース車
  • サーキット走行専用モデル「YZF-R1」レースベース車
  • サーキット走行専用モデル「YZF-R1」レースベース車
  • サーキット走行専用モデル「YZF-R1」レースベース車

ヤマハ発動機は、サーキット走行専用モデル「YZF-R1」レースベース車の2017年シーズン向けモデルを設定した。2017年4月25日に受注生産(予約期間限定)で販売する。

「YZF-R1」レースベース車は、2017年モデルのスーパースポーツ「YZF-R1」をベースに、ロードレースなど、サーキットを走行する専用モデル。カラーは「ブラックメタリックX」のみ。

12月19日~2017年1月31日の期間限定予約による受注生産で、予約窓口は全国の「ヤマハオンロードコンペティションモデル正規取扱店」。

価格は205万2000円。

《レスポンス編集部》

あわせて読みたい

レスポンス ビジネスメールマガジン(無料)に登録しませんか?

【ビジネスメールマガジン】金曜の朝7時にCASEやMaaS関連の最新トピックや注目プレイヤー、調査レポートやセミナーに関する情報をお届けします。有料の会員限定記事も月3本まで閲覧可能です。 利用規約

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集