ふるさと納税の返礼品として航空券を購入できるバウチャー…鹿児島県大崎町と大阪府岬町

航空 企業動向
ジェットスター・ジャパンのA320
  • ジェットスター・ジャパンのA320
  • 鹿児島県曽於郡大崎町
  • 大阪府泉南郡岬町
ジェットスター・ジャパンは、12月から、ふるさと納税の返礼品として航空券の購入や座席指定など、航空運賃に付随する料金支払いにも利用できる「ジェットスターフライトバウチャー」の提供を開始した。

対象となる自治体は「白砂青松 100選」や「県森林浴の森 70選」にも選ばれ、志布志湾に面して7kmにおよぶ自然豊かな海岸線を持つ鹿児島県曽於郡大崎町。もう一つが大阪府最南端に位置し「日本の夕陽百選」のひとつでマリンアクティビティーが盛んな「ときめきビーチ」が人気の大阪府泉南郡岬町。

フライトバウチャーの提供開始は、鹿児島県曽於郡大崎町が12月1日から、大阪府泉南郡岬町が2017年1月から。両自治体は、ふるさと納税に積極的に取り組み、食肉や地酒など、特産品に加えて、空港に近い特性を活かし現地への旅行を楽しむ体験型の特典として同社のフライトバウチャーを選択した。

フライトバウチャーを提供するに当たってJTB西日本が運営し、全国約110の自治体から好きな特産品や国内旅行クーポンなどを選べるふるさと納税プログラム関連サイト「ふるぽ」を活用する。「ふるぽ」には、ポイント制を採用しているふるさと納税制度を導入している自治体が掲載されており、寄付者は寄付額に応じてもらえるポイントを最長2年まで貯めることができ、自分の好きなタイミングでポイントを利用して特産品などを選ぶことが可能。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集