アウディ、ボルボ副社長をヘッドハント---技術開発部門の役員に

自動車 ビジネス 企業動向
ピーター・メルテンス氏
  • ピーター・メルテンス氏
ドイツのアウディは11月24日、技術開発部門の取締役に、ピーター・メルテンス氏を起用すると発表した。

ピーター・メルテンス氏は、1961年生まれ。最近まで、アウディと競合するスウェーデンの高級車メーカー、ボルボカーズの研究開発担当の上級副社長を務めていた。

ピーター・メルテンス氏の自動車産業での経歴は1990年、メルセデスベンツから始まる。2002年には、オペルに移籍。2010年には、ジャガー・ランドローバーの重役に就任する。

また、同氏は2011年3月、ボルボカーズの研究開発担当の上級副社長に。ボルボカーズでは、主に新技術の開発を主導してきた。

アウディ取締役会のルパート・シュタートラー会長は、「ピーター・メルテンス氏は自動車産業において、技術的そして国際的な経験が、非常に豊富」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • アウディのフォーミュラE参戦、市販EV戦略と密接な関係 画像 アウディのフォーミュラE参戦、市販EV戦略と密接な関係
  • 米EVテスラ、アウディ重役をヘッドハント…生産担当副社長に 画像 米EVテスラ、アウディ重役をヘッドハント…生産担当副社長に
  • アウディ技術担当取締役が辞任、VW排ガス問題で引責か 画像 アウディ技術担当取締役が辞任、VW排ガス問題で引責か
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース