日産 NV350キャラバン、バン主要グレードに自動ブレーキを標準装備

自動車 ニューモデル 新型車
日産 NV350キャラバン プレミアムGX
  • 日産 NV350キャラバン プレミアムGX
  • 日産 NV350キャラバン プレミアムGX
  • シフトレバーに夜間照明を追加
  • 日産 NV350キャラバン プレミアムGX
  • セーフティシールド
  • エマージェンシーブレーキ
  • 日産 NV350キャラバン プレミアムGX
日産自動車は、『NV350キャラバン』の一部仕様を向上し、バンは11月25日より、ワゴンとマイクロバスは30日より販売を開始する。

今回の一部仕様向上では、バンの主要グレードに「エマージェンシーブレーキ」および「VDC(ビークルダイナミクスコントロール)」を標準装備した。「エマージェンシーブレーキ」は、フロントに装着されたセンサーで前方車両を検知し、衝突の危険性があると判断した場合にはメーター内の警告灯とブザーでドライバーに衝突回避操作を促す。さらに、万一ドライバーが安全に減速できなかった場合には緊急ブレーキを作動させて、衝突を回避または衝突時の被害や傷害を軽減する。

また、ワゴン、マイクロバスの全グレードには、VDCを標準装備することで安全性を向上。さらに5AT車では、シフトレバーのインジケーター部に夜間照明を追加することで、夜間運転時の視認性の向上と、内装の質感を向上させた。

価格は220万7520円から359万6400円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集