新京成電鉄、70周年の記念列車は10月8日から…記念切符も発売

鉄道 エンタメ・イベント
創立70周年に伴い発売される記念切符のイメージ。記念列車も運行される。
  • 創立70周年に伴い発売される記念切符のイメージ。記念列車も運行される。
  • 70周年に伴い制定された記念ロゴ。新京成は今年10月に創立70周年、来年12月に開業70周年を迎える。
新京成電鉄は70周年記念イベントの一環として、10月8日から記念列車「今昔ギャラリートレイン」を運行する。

発表によると、京成電鉄千葉線への乗入れに対応した6両編成1本を使用。編成両端の先頭車に70周年記念のロゴマークをあしらったヘッドマークを取りつけ、車体側面もラッピングする。車内ポスターは新京成や沿線自治体の昔の写真で埋め尽くす。運行期間は2017年3月末頃までの予定だ。

このほか、10月18日から「創立70周年記念乗車券」を発売する。新京成と沿線の歴史を写真で振り返る構成にした冊子(16ページ)に、硬券4枚をセットにしたもの。発売額は1000円で、2000セットの限定販売になる。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

特集