【Good-bye キャセイB747】Fクラス上のコックピット、後方のカプセルホテル[フォトアルバム]

航空 企業動向
キャセイパシフィック航空B747旅客機の最終運航(羽田→香港、10月1日)を担った登録記号B-HUJ機。クルー用休憩室(F)
  • キャセイパシフィック航空B747旅客機の最終運航(羽田→香港、10月1日)を担った登録記号B-HUJ機。クルー用休憩室(F)
  • キャセイパシフィック航空B747旅客機の最終運航(羽田→香港、10月1日)を担った登録記号B-HUJ機。コックピット
  • キャセイパシフィック航空B747旅客機の最終運航(羽田→香港、10月1日)を担ったB-HUJ
  • キャセイパシフィック航空B747旅客機の最終運航(羽田→香港、10月1日)を担った登録記号B-HUJ機。クルー用休憩室
  • キャセイパシフィック航空B747旅客機の最終運航(羽田→香港、10月1日)を担った登録記号B-HUJ機。ファーストクラス(F)
  • キャセイパシフィック航空B747旅客機の最終運航(羽田→香港、10月1日)を担った登録記号B-HUJ機。ビジネスクラス(C)
  • キャセイパシフィック航空B747旅客機の最終運航(羽田→香港、10月1日)を担ったB-HUJ
  • キャセイパシフィック航空B747旅客機の最終運航(羽田→香港、10月1日)を担ったB-HUJ
羽田で羽を休めるB747の姿、またひとつ消滅---。キャセイパシフィック航空(CX)のボーイング「747-400」型機が、10月1日の羽田発香港行きCX543便で営業運航を終了。メインデッキ前方の2階へ続く階段に存在感があるが、後方には急傾斜の階段がある。これは……!?(写真24枚)。

同社のB747旅客機最終フライトを担った機体登録記号=レジ「B-HUJ」は定員359席。その内訳は、ファーストクラス9席、ビジネスクラス(メインデッキ)24席、ビジネスクラス(アッパーデッキ)22席、プレミアム・エコノミークラス26席、エコノミークラス278席。

1日のメディア公開時、まずはそのコックピットを観察し、「この直下にファーストクラスの客室があって、機首の先端までその客室が続いている……」という不思議な感じを覚えながら、後方へ。使い込まれたギャレー類を横目に、プレミアムエコノミー、エコノミー(3+4+3)と座席を見て、「ちょっと登るのがたいへんだけど、上がってみて」とクルーにうながされ、ハシゴのような階段を上がると……。

そこにはカプセルホテルがあった。「ここは、クルーが休む場所」とスタッフ。簡易2段ベッドが3つ、1~6の番号が振られ、ベッド上に枕・ふとん類がシートベルトにくくりつけられている。長距離便を担うクルーたちは、この狭い空間でしばし身体を休めていたという。

(付記)ポートサイド前方、客室ドア部機体側フレームにリベット止めされたプレートの情報

BOEING 747-467
SERIAL NO. 27595
A/C REGISTRATION NO. B-HUJ
OWNER Cathay Pacific Airways Limited
ADDRESS 33rd Floor, One Pacific Place, 88 Queensway,Hong Kong
《大野雅人》

編集部おすすめのニュース

  • 【Good-bye キャセイB747】艦長気分のFクラス4D席、ディスコのCクラス[フォトアルバム] 画像 【Good-bye キャセイB747】艦長気分のFクラス4D席、ディスコのCクラス[フォトアルバム]
  • 【Good-bye キャセイB747】巨体を支える18輪、2階部分の前方フォルム[フォトアルバム] 画像 【Good-bye キャセイB747】巨体を支える18輪、2階部分の前方フォルム[フォトアルバム]
  • キャセイパシフィックからボーイング747旅客機が退役…羽田発がラスト 画像 キャセイパシフィックからボーイング747旅客機が退役…羽田発がラスト
  • 機内食に「Mott 32」とのコラボメニュー…キャセイパシフィック航空 画像 機内食に「Mott 32」とのコラボメニュー…キャセイパシフィック航空
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース