日産 ウイングロード、ヒーター付ドアミラーなどを全車標準装備

自動車 ニューモデル 新型車
日産 ウイングロード
  • 日産 ウイングロード
  • ウイングロード「ライダー」
  • ウイングロード「アンシャンテ助手席スライドアップシート」
日産自動車は、『ウイングロード』の一部仕様を向上し、6月1日より販売を開始した。

今回の一部仕様向上では、全車にリヤヒーターダクト、ヒーター付ドアミラー、スチール製リヤワイパーを標準装備し、利便性を向上させた。

価格は167万6160円から206万8200円。

またオーテックジャパンは、ウイングロードをベースとしたカスタムカー「ライダー」とライフケアビークル(LV)「アンシャンテ」について、ベース車同様の一部仕様向上を図り、同じく6月1日より販売を開始した。

価格はライダーが237万6000円、アンシャンテが235万9800円より。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集