ANA Cargoとヤマト運輸、三越伊勢丹HDが提携…シンガポールに旬な日本食材を提供

航空 企業動向
越境ECサイトのトップ画面(左)と購入画面(右)
  • 越境ECサイトのトップ画面(左)と購入画面(右)
  • 運用フロー図
三越伊勢丹ホールディングスの子会社の伊勢丹シンガポールとヤマト運輸、ANA Cargoは、日本の旬な農水産品などの食材をシンガポールの消費者までお届けする「お取り寄せ」モデルをスタートすると発表した。

ISETANのECサイトである「I ONLINE」上で、越境ECサイト「ISETAN JAPAN DIRECT」を新設し、シンガポールの消費者が気軽に日本の高品質な食材を購入することが可能とする。第一弾の食材として、福岡県産のイチゴ「あまおう」を販売する。

ヤマト運輸とANA Cargoが提供する国際間の小口保冷輸送サービス「国際クール宅急便」などの輸送サービスを通して、高品質な日本産品をシンガポールの購入者の自宅まで、出荷から最短翌々日の午前中に新鮮なまま配送する。購入者の要望に応じて、最短翌日にシンガポールヤマト運輸の営業所で受け取ることも可能。

今後、シンガポールの消費者が、より多くの日本産品を購入できるよう「ISETAN JAPAN DIRECT」の商品ラインナップを充実させていく。

また、ISETANの店頭で定期的に日本産品の試食会などのプロモーションイベントを実施し、日本産品の輸出拡大に取り組む。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • ANAホールディングス、三重県と連携協定を締結…観光振興などで協力 画像 ANAホールディングス、三重県と連携協定を締結…観光振興などで協力
  • ヤマト運輸、島根県と包括業務提携…観光振興や定住促進支援 画像 ヤマト運輸、島根県と包括業務提携…観光振興や定住促進支援
  • ANAビジネスソリューション、安田女子大学と教育連携…現役CAの講座開設 画像 ANAビジネスソリューション、安田女子大学と教育連携…現役CAの講座開設
  • ANA、国際線予約・案内センターを24時間化 画像 ANA、国際線予約・案内センターを24時間化

特集