モデリスタ×フジ医療器、車載用リラクゼーションシートを開発…エアープレス機能搭載

自動車 ビジネス 国内マーケット
極上のリラクゼーションシステムをリヤ2席に搭載
  • 極上のリラクゼーションシステムをリヤ2席に搭載
  • 集中コントロールタッチパネルで簡単操作
健康機器メーカーのフジ医療器とトヨタモデリスタインターナショナルは12月24日、上質なエアープレス機能を搭載した「車載用リラクゼーションシート」を共同開発したと発表した。

新開発の車載用リラクゼーションシートは、背中、腰、お尻、太ももに8個のエアーセルを配置。「全身パルス」「腰」「ストレッチ」の3つのリラクゼーションプログラムで、上質なエアープレスを体感することができる。

車載用リラクゼーションシートは、トヨタモデリスタが12月24日に発売する『アルファード/ヴェルファイア』の超VIPコンプリートカーに搭載。専用のリラクゼーションシートで極上のリラックスシーンを提供する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集