iOS向けエンジンシミュレータアプリ、ドゥカティ デスモドロミックを追加

モーターサイクル 企業動向
エンジンシミュレータアプリ トランスフォーモーター
  • エンジンシミュレータアプリ トランスフォーモーター
  • エンジンシミュレータアプリ トランスフォーモーター
  • エンジンシミュレータアプリ トランスフォーモーター
  • エンジンシミュレータアプリ トランスフォーモーター
  • エンジンシミュレータアプリ トランスフォーモーター
  • エンジンシミュレータアプリ トランスフォーモーター
キットピークは、iOS向けエンジンシミュレータアプリ『トランスフォーモーター』に、ドゥカティエンジンを追加し、新バージョンとして、12月8日より発売する。

トランスフォーモーターは、単気筒シングルからマルチシリンダー12気筒、ロータリーエンジンも含めた4ストロークエンジンをiPad/iPhone上で動作させることのできるエンジンシミュレータ。異なるエンジン形式を選択すると、駆動した状態で、エンジンが連続的なアニメーションで変形していく。また、アプリ内課金で、エンジンサウンドやアクセル制御などの機能を追加することもできる。

今回のバージョンアップでは、ドゥカティの代名詞とも言えるデスモドロミックエンジンを追加する。

価格はアプリ本体が360円、エンジンサウンド再生機能が240円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集