軽自動車販売、全メーカー3か月連続でマイナス…11月ブランド別

自動車 ビジネス 国内マーケット
ダイハツ キャスト
  • ダイハツ キャスト
  • ホンダ N-BOX
全国軽自動車協会連合会が発表した2015年11月の軽自動車ブランド別新車販売台数によると、全メーカーが3か月連続で前年同月実績を下回った。

ダイハツは5万0624台(10.2%減)で4か月連続のトップ。2位スズキは4万3405台(28.6%減)の大幅減、3位ホンダは2万6035台(1.8%減)の微減に抑えた。

1位:ダイハツ 5万0624台(10.2%減)
2位:スズキ 4万3405台(28.6%減)
3位:ホンダ 2万6035台(1.8%減)
4位:日産 1万6882台(10.1%減)
5位:三菱 4198台(23.9%減)
6位:マツダ 3021台(15.7%減)
7位:スバル 2467台(7.0%減)
8位:トヨタ 2356台(12.7%減)
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • スバル富士重の世界生産、稼働日数などが影響し1年8か月ぶりの前年割れ…10月実績 画像 スバル富士重の世界生産、稼働日数などが影響し1年8か月ぶりの前年割れ…10月実績
  • 軽自動車販売、2か月連続で2ケタの大幅減…10月 画像 軽自動車販売、2か月連続で2ケタの大幅減…10月
  • 10月の新車総販売台数は4.1%減と10か月連続の落ち込み 画像 10月の新車総販売台数は4.1%減と10か月連続の落ち込み
  • スズキ、軽自動車販売が7か月連続の2ケタ減…10月実績 画像 スズキ、軽自動車販売が7か月連続の2ケタ減…10月実績

特集