レースクイーンオブザイヤー、山形出身22歳の早瀬あやさんに決定

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

レースクイーンオブザイヤーに決定した早瀬あやさん
  • レースクイーンオブザイヤーに決定した早瀬あやさん
  • レースクイーンオブザイヤーに決定した早瀬あやさん
  • レースクイーンオブザイヤーに決定した早瀬あやさん
  • レースクイーンオブザイヤーに決定した早瀬あやさん
  • レースクイーンオブザイヤーに決定した早瀬あやさん
  • レースクイーンオブザイヤーに決定した早瀬あやさん
  • レースクイーンオブザイヤーに決定した早瀬あやさん
  • レースクイーンオブザイヤーに決定した早瀬あやさん
吉岡美穂、森下千里、菜々緒と、過去に数々のビックネームを輩出してきた、レースクイーンの最高峰を選出する「レースクイーン・オブ・ザ・イヤー」が今年も開催された。

栄えある2014-2015年度のナンバー1レースクイーンに抜擢されたのは、SUPER GT500クラス「ZENT sweetiesレースクイーン」として活躍した山形出身の早瀬あやさん(22歳)。

かわいらしいベビーフェイスとは裏腹に、ボディサイズは身長170cmに加え、上からB90・W56・H85cmという迫力の美ボディに、サーキットでの人気も急上昇中だ。

庄内弁で語る初々しい早瀬さん。今後は「山形出身タレントとして地方活性化のエンジンを担う存在になりたい」という。
《Qブロ!編集部》

編集部おすすめのニュース

特集