JAL、2016年カレンダー発売…好評の「キャビンアテンダント」も

航空 企業動向

日本航空(JAL)は、JALカレンダー「ワールド・オブ・ビューティー」、「アート」、「JALフリート」、「JALキャビンアテンダント」を10月1日から発売する。

JALの現役客室乗務員で好評な「JALキャビンアテンダント」(卓上判)は、2016年版も引き続き発売する。カレンダーはスタンド式の両面仕様で、片面は現役のJALグループ客室乗務員の写真が彩る「キャビンアテンダント面」、もう一方は予定などが書き込める「ダイアリー面」となっており、ニーズにあわせて利用できる。価格は972円。

「ワールド・オブ・ビューティー」は世界各地の街角やリゾートなど、旅情あふれる風景を掲載するロングセラーのカレンダー。価格は普通版が1620円。

「アート」は、1954年にJALの国際線就航を記念して発行され、日本文化が生み出した貴重な美術品を紹介するカレンダー。価格は1620円。

「JALフリート」では、JALグループの飛行機を紹介する。普通版が1620円。

2016年版JALカレンダーは、全国の書店、「JALプラザTABITUS+ STATION」、各通販ページで販売する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集