豪州ホールデン、コモドア 改良新型の初公開へ

自動車 ニューモデル 新型車

ホールデンの改良新型 コモドアの予告イメージ
  • ホールデンの改良新型 コモドアの予告イメージ
  • ホールデン コモドア 現行型
米国の自動車最大手、GMのオーストラリアブランド、ホールデンは、9月13日に『コモドア』の改良新型モデルを初公開すると発表した。

コモドアは、1978年に誕生したホールデンの主力車種。パワフルなエンジンにFR駆動を組み合わせた、オーストラリアの顧客好みのマッスルモデルが、コモドア。

現行コモドアはVF型と呼ばれ、5世代目モデルとして2013年2月に誕生。オーストラリアで設計し、現地生産されている。車台はシボレーブランドが米国市場に投入している大型スポーツセダン、『SS』と共有。

この現行コモドアが9月13日、オーストラリアで改良新型モデルを初公開する予定。現時点では、その詳細は公表されていないが、ホールデンによると「VF2」型と呼ばれるモデルになるという。

ホールデンは公式Facebookページを通じて、改良新型コモドアの画像を配信。新デザインのバンパーやグリル、ヘッドライトなどの特徴が見て取れる。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集