MINI クーパーS、ATモデルの燃費向上でエコカー減税対象モデルに

自動車 ニューモデル 新型車
MINI クーパーS
  • MINI クーパーS
ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、MINI『クーパーS 3ドア』および『クーパーS 5ドア』の仕様変更とATモデルの燃費向上を図り、8月25日より販売を開始した。

今回の仕様変更では、従来オプション装備品だったITSスポット対応のETC車載器システムと自動防眩機能付きルームミラーを標準装備。あわせて、両モデルのナビゲーションシステムのマップデータの更新を3年間無償で提供する。さらに、フロントエアダクト、テールゲートハンドルのフィニッシャーを、ハイグロスブラック仕上げとし、よりスポーティなデザインとした。

また、ATモデルのJC08モード燃費を従来の17.9km/リットルから18.3km/リットルに向上。平成27年度燃費基準を+5%で達成し、エコカー減税対象モデルとなった。さらに、MT搭載のクーパー 3ドアのJC08燃費は、従来の19.2km/リットルから19.6km/リットルとなった。

MINI クーパーSの価格は325万円から。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • BMW・MINIの体験型ブランド発信基地、臨海副都心にオープンへ…2016年夏 画像 BMW・MINIの体験型ブランド発信基地、臨海副都心にオープンへ…2016年夏
  • MINI ハッチバック 新型、米国でリコール…側面衝突で後席乗員が負傷の恐れ 画像 MINI ハッチバック 新型、米国でリコール…側面衝突で後席乗員が負傷の恐れ
  • 【アウディ A1 改良新型】1リットルエンジン、競合 ポロ、MINI に対し「燃費でメリット」 画像 【アウディ A1 改良新型】1リットルエンジン、競合 ポロ、MINI に対し「燃費でメリット」
  • 【まとめ】ブランド初、3気筒エンジン搭載…アウディ A1 画像 【まとめ】ブランド初、3気筒エンジン搭載…アウディ A1

特集