【ジャカルタモーターショー15】ダイハツ、クロスオーバーコンセプト2台を世界初公開

自動車 ニューモデル モーターショー

ダイハツ FXコンセプト
  • ダイハツ FXコンセプト
  • ダイハツ FTコンセプト
ダイハツ工業のインドネシアの子会社であるアストラ・ダイハツ・モーター(ADM)は8月20日に開幕した「GAIKINDO インドネシア国際オートショー(GIIAS)2015」で、2台のコンセプトカーを世界初公開した。

初公開したのは、『FXコンセプト』と『FTコンセプト』の2台。FXコンセプトは、ダイハツのコンパクトカー技術を活かしたFFベースのクロスオーバーモデルで、オフロードもこなせるタフさと、先進的でダイナミックなデザインを表現した。

FTコンセプトは、ADMラインナップの最上級モデルをイメージした本格FR-SUV。7人が十分に乗車できる広い室内と、ダイナミックで高品質な洗練されたデザインを表現した。

また、8月20日にマイナーチェンジした7人乗り多目的乗用車『セニア』を出展。車両だけでなく、新型エンジンを搭載した新開発プラットフォームも展示することで、燃費性能や基本性能の進化をアピールする。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集