ボルグワーナー、メルセデスにターボ供給…商用車の アクトロス 用

自動車 ビジネス 海外マーケット
ボルグワーナーのターボチャージャー
  • ボルグワーナーのターボチャージャー
米国の大手自動車部品メーカー、ボルグワーナーは8月4日、メルセデスベンツに『アクトロス』用のターボチャージャーを供給すると発表した。

ボルグワーナーは、自動車用ターボチャージャー製造の大手として知られる存在。また、排出ガスをクリーンにする技術でも世界をリードしている。

今回、ボルグワーナーがメルセデスベンツに供給するのは、主力大型トラックのアクトロス用のターボチャージャー。このアクトロスは、ブラジル工場で組み立てられる車両となる。

ブラジル製のアクトロスのディーゼルエンジンに、ボルグワーナーの「Sシリーズ」と呼ばれるターボチャージャーを採用。パフォーマンスを引き上げながら、燃費や排出ガス性能も高める。

ボルグワーナーターボシステムズのFrederic Lissalde社長は、「ボルグワーナーはブラジルで過去40年間、商用車向けターボを生産してきた。ボルグワーナーのターボが、パフォーマンスと耐久性を証明する」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • レクサス NX 用ターボエンジン、トヨタ九州が当面年10万基生産 画像 レクサス NX 用ターボエンジン、トヨタ九州が当面年10万基生産
  • トヨタの新型ターボディーゼルエンジン、豊田自動織機が生産開始 画像 トヨタの新型ターボディーゼルエンジン、豊田自動織機が生産開始
  • IHI、ヒュンダイ自動車グループの部品メーカーとターボチャージャーを韓国で合弁生産 画像 IHI、ヒュンダイ自動車グループの部品メーカーとターボチャージャーを韓国で合弁生産
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース