ランボルギーニ アヴェンタドール「SV」、完売と同時にロードスター版を受注開始

自動車 ニューモデル 新型車
ランボルギーニ アヴェンタドールLP 750-4スーパー・ヴェローチェ(グッドウッド15)
  • ランボルギーニ アヴェンタドールLP 750-4スーパー・ヴェローチェ(グッドウッド15)
  • アヴェンタドール LP750-4 Superveloce
  • アヴェンタドール LP750-4 Superveloce
  • アヴェンタドール LP750-4 Superveloce
  • アヴェンタドール LP750-4 Superveloce
  • アヴェンタドール LP750-4 Superveloce
イタリアのランボルギーニのフラッグシップスーパーカー、『アヴェンタドールLP 700-4』の高性能車、「スーパー・ヴェローチェ」(SV)。限定600台の完売を、ランボルギーニが公式に発表した。

これは6月末、英国で開催された「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」において、ランボルギーニのステファン・ヴィンケルマン社長兼CEOが明らかにしたもの。同社長兼CEOは、「スーパー・ヴェローチェの600台が、完売した」と公式発表している。

『アヴェンタドールLP 750-4スーパー・ヴェローチェ』は、アヴェンタドールLP 700-4』のパフォーマンスをさらに追求した高性能グレード。

ミッドシップに搭載される6.5リットルV型12気筒ガソリンエンジンは、専用チューニング。最大出力は、プラス50hpの750hp/8400rpmを発生する。カーボンファイバーの使用により、50kg軽量化。この結果、0-100km/h加速2.8秒、最高速350km/hという世界屈指の性能を実現した。

ステファン・ヴィンケルマン社長兼CEOは、「今まさに、アヴェンタドールLP 750-4スーパー・ヴェローチェの納車を始める。同時に、ロードスター版の限定500台の受注を、全世界のディーラーで開始した」と語っている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集