ジャガーのSUV「F-PACE」、プロトタイプ初公開へ…ツールド・フランス

自動車 ニューモデル 新型車

ジャガーF-PACEの開発プロトタイプ車両
  • ジャガーF-PACEの開発プロトタイプ車両
  • ジャガーF-PACEの開発プロトタイプ車両
  • ジャガーF-PACEの開発プロトタイプ車両
英国の高級車メーカー、ジャガーカーズは7月1日、新型SUV、『F-PACE』のプロトタイプ車が、ツールド・フランスに参戦する「チーム・スカイ」の公式サポート車両に起用されると発表した。

F-PACEは、ジャガーカーズ初のSUVとして、2016年に市販予定。コンセプトカー、『C-X17』の市販版となり、高性能な5シーターSUVとして登場する。

今回、ジャガーカーズは、F-PACEのプロトタイプ車が、ツールド・フランスに参戦するチーム・スカイの公式サポート車両に起用されると発表。チーム・スカイは、英国の自転車ロードレースチーム。UCI(国際自転車競技連合)主催のUCIプロツアーなどに参加しており、ジャガーカーズがその活動をサポートしてきた。

今年のツールド・フランスで、チーム・スカイの公式サポート車両を務めるのが、新型SUVのF-PACE。ジャガーカーズによると、サポートカーは開発プロトタイプ車両だが、車体の擬装は軽いレベルにとどめるという。

なお、F-PACEが、一般公開されるのは、ツールド・フランスが初めて。7月4日、ツールド・フランスのステージ1で、サポートカーとして走行する。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集