岳南電車、フリー切符をリニューアル…平日用と休日用を統合

鉄道 企業動向
岳南電車は7月からフリー切符をリニューアル。平日用と休日用を統合する。
  • 岳南電車は7月からフリー切符をリニューアル。平日用と休日用を統合する。
  • 7月1日以降のフリー切符は大人700円・子供300円に。平日は値下げされるが休日は値上げになる。
  • 新しいフリー切符も従来と同様、1日に限り岳南電車の鉄道線が自由に乗り降りできる。
吉原~岳南江尾間(静岡県富士市)9.2kmの鉄道線を運営する岳南電車は7月1日から、同社の鉄道線を1日に限り自由に乗り降りできるフリー切符をリニューアルする。

岳南電車は現在、「平日用一日フリー乗車券」(大人720円・子供360円)と「休日用一日フリー乗車券」(大人410円・子供210円)を発売しているが、曜日に関係なく利用できる「一日フリー乗車券」(大人700円・子供300円)に統合する。この結果、大人の場合は平日が20円の値下げ、休日が290円の値上げになる。

このほか、「子供用夏休み限定フリーパス」も「春・夏・冬休み限定子供一日乗車券」(200円)にリニューアルされる。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース