メルセデス AMG-GT、F1セーフティカーがサーキットを疾走[動画]

自動車 ニューモデル 新型車

メルセデス AMG-GTのF1セーフティカー(動画キャプチャ)
  • メルセデス AMG-GTのF1セーフティカー(動画キャプチャ)
2015年シーズンのF1セーフティカーに指名されたメルセデスベンツの新型スポーツカー、『メルセデス-AMG GT』。同車の走行シーンを収めた映像が、ネット上で公開された。

メルセデス-AMG GTのパワートレインは、新開発の4.0リットルV型8気筒ツインターボ。この4.0リットルV型8気筒ツインターボには、2種類のチューニングが存在。高出力版の「メルセデス-AMG GT S」は、最大出力510hp/6250rpm、最大トルク66.3kgm/1750-4750rpm。0-100km/h加速3.8秒、最高速310km/hと、世界屈指の動力性能を達成した。

このメルセデス-AMG GT Sが、2015年シーズンのF1セーフティカーに指名。市販モデルからの改造点は最小限で、ルーフには、カーボンファイバー製エアスクープを追加。ルーフバーには、LEDフラッシュライトとカメラが装着された。専用モニターや無線システムも採用された。

メルセデス-AMGは4月16日、メルセデスAMG-GTのF1セーフティカーの映像を、公式サイトを通じて配信。サーキットをダイナミックに駆け抜けている。


《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集