「アンドロイドウェア」搭載…心拍数も測れるHuaweiスマートウォッチ

エンターテインメント 話題
タイトルアンドロイドウェア搭載のスマートウォッチ「Huawei Watch」
  • タイトルアンドロイドウェア搭載のスマートウォッチ「Huawei Watch」
HUAWEI(ファーウェイ)は、モバイル・ワールド・コングレス2015で「Huawei Watch」を発表した。

Huawei Watchはアンドロイドウェア搭載のスマートウオッチだ。アンドロイドウェアにより、SMS、Eメール、カレンダー、アプリ、着信通知の受信が簡単になった。円形文字盤には、1.4インチのタッチ感応式AMOLEDディスプレイ、傷つきにくいサファイア・クリスタルレンズ、冷鍛ステンレスのフレームを採用。クアルコム1.2GHzプロセッサー、4GBのストレージ、512MBのRAM、Bluetooth 4.1を搭載している。

心拍数モニター、6軸モーションセンサー、バロメーターセンサーの内蔵により、ウォーキング、ランニング、自転車、ハイキングなどの運動や睡眠も含めたユーザーの活動状況を自動的に認識する。燃焼カロリー量、心拍数、登山標高、歩数、移動距離などのデータも計測できる。

カラーはゴールド、シルバー、ブラックのスタイリッシュの3色展開。文字盤は40種類の中からカスタマイズ可能で、素材、ストラップ、その他スタイルを選べる。対応OSはAndroid 4.3+。

アンドロイドウェア搭載のスマートウォッチ「Huawei Watch」

《美坂柚木@CycleStyle》
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース