データシステム、車載用5インチスリムモニターを発売…リバース連動機能搭載

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品
データシステム・SSM-W5.0
  • データシステム・SSM-W5.0
データシステムは、車載用5インチワイドスーパースリムモニター「SSM-W5.0」を開発、2月より販売を開始した。

SSM-W5.0は幅125mm×高さ83mm×奥行17mmと、車内にジャストサイズの5インチワイドスーパースリムモニター。バックギアに連動して自動的にリアカメラの映像に切り替わるリバース連動機能を搭載する。

映像入力は2系統を装備。リアカメラと同時に、サイドカメラ、地デジ・ワンセグ放送やDVDなどカーエンターテイメントにも接続できる。地デジやGPS受信への干渉を抑えるEMIノイズ対策を施してあり、他の機器との併用も安心だ。

また、ボールジョイントを使用した専用スタンドを同梱。上下左右の角度調整が行え、取付位置の自由度も向上させている。

価格は1万3824円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集