ヤマハ シグナス-X XC125SR、2015年モデルを発売…新色を設定

モーターサイクル 新型車

ヤマハ「シグナス-X XC125SR」
  • ヤマハ「シグナス-X XC125SR」
  • ヤマハ「シグナス-X XC125SR」
  • ヤマハ「シグナス-X XC125SR」
  • ヤマハ「シグナス-X XC125SR」
  • ヤマハ「シグナス-X XC125SR」
ヤマハ発動機は、原付2種スクーター『シグナス-X XC125SR』の2015年モデルを2月14日から発売すると発表した。

2015年モデルでは、ビビッドなカラーリングがスポーティな印象を際立たせる「SHOW OFF SPORTY」系の3色と、上質な「URBAN SPORTY」系2色の全5色を設定する。

SHOW OFF SPORTY系のうち、新色の「ブラックメタリックX」(ブラック/イエロー)は、ブラック・イエロー・ホワイトの3色使いで、ショーオフ感が際立つようにした。

もう一つの新色「ビビッドブルーメタリック1」(ブルー)と「ビビッドレッドメタリック5」(レッド)は、外装にマットブラックを織り込む。

また、SHOW OFF SPORTY系は、モール部に「YAMAHA」ロゴを配してスポーティ感を強調した。

製造はヤマハモーター台湾で行う。販売計画は年間1万3000台。価格は29万1600円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集