長野電鉄、野猿公苑の入苑券付きフリー切符発売

鉄道 企業動向
長野電鉄は12月6日から「SNOW MONKEY PASS」の発売を開始。特急も含め長野線を1日自由に乗り降りできる。写真は特急列車で運用されている2100系「スノーモンキー」。
  • 長野電鉄は12月6日から「SNOW MONKEY PASS」の発売を開始。特急も含め長野線を1日自由に乗り降りできる。写真は特急列車で運用されている2100系「スノーモンキー」。
  • 長野電鉄は12月6日から「SNOW MONKEY PASS」の発売を開始。特急も含め長野線を1日自由に乗り降りできる。写真は特急列車で運用されている1000系「ゆけむり」。
  • 長野電鉄は12月6日から「SNOW MONKEY PASS」の発売を開始。特急も含め長野線を1日自由に乗り降りできる。写真は普通列車で運用されている8500系。
長野電鉄は12月6日から、外国人向けの割引切符「SNOW MONKEY PASS(スノーモンキーパス)」の発売を始めた。ニホンザルの生態を観察できることで知られる地獄谷野猿公苑(長野県山ノ内町)の入苑券と、長野電鉄の鉄道・バス乗車券がセットになっている。

鉄道・バス乗車券は発売当日に限り、長野電鉄の特急を含む鉄道全線と急行バス志賀高原線の長野駅東口~上林温泉口間、路線バス熊の湯・硯川線・奥志賀高原線の湯田中駅~上林温泉口間、上林線の湯田中~上林温泉間が自由に乗り降りできる。

発売額は大人2900円・子供1450円。長野電鉄の長野駅で発売している。外国人向けの商品として英語表記による案内などを切符に盛り込んでいるが、日本人でも利用することができる。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

  • 富山地鉄、東部エリアのフリー切符発売 画像 富山地鉄、東部エリアのフリー切符発売
  • 近鉄、内部・八王子線の経営移管までフリー切符発売 画像 近鉄、内部・八王子線の経営移管までフリー切符発売
  • 南海の年末年始フリー切符、泉北高速線もフリー区間に 画像 南海の年末年始フリー切符、泉北高速線もフリー区間に
  • 青い森鉄道のコンビニ券が好調…発売期間を延長へ 画像 青い森鉄道のコンビニ券が好調…発売期間を延長へ

特集