ヤンマー、奥山清行デザインの大型トラクター「YTシリーズ」を2015年5月発売

ヤンマーは、フラッグシップモデルである大型トラクター『YTシリーズ』を2015年5月から発売すると発表した。

自動車 ニューモデル 新型車
奥山清行氏がデザインしたヤンマーの大型トラクターYTシリーズ
  • 奥山清行氏がデザインしたヤンマーの大型トラクターYTシリーズ
  • 奥山清行氏がデザインしたヤンマーの大型トラクターYTシリーズ
ヤンマーは、フラッグシップモデルである大型トラクター『YTシリーズ』を2015年5月から発売すると発表した。

「新しい農をクリエイトする」をスローガンに、フェラーリ『エンツォ』をデザインしたことでも知られる世界的工業デザイナー、奥山清行ヤンマーホールディングス取締役が商品デザインを担当したモデル。同時発表のコンバインとともに、斬新で独創的な「プレミアムデザイン」を採用した。

ヤンマーのコーポレートカラーである赤色を際立たせる新色「プレミアムレッド」と「力強さ」を感じさせるボディラインとした。オペレータが乗り込むキャビンは、全面にラウンド形状のガラスを採用し、330度の視界を確保した。

昇降ステップには、高級感のあるアルミステップを採用した。使いやすさにもこだわり、作業中に良く使うレバーやスイッチは、アームレスト上に配置、高い操作フィーリングの実現を目指した。各種の機能設定や状況確認は、オペレータ右側に配置されたカラーモニターでチェックできる。

従来モデルで好評だった無段変速トランスミッションを進化させ、作業性と高効率の両立を図った。ハイパワーと環境対応を兼ね備えた自社製クリーンディーゼルエンジンは国内特殊自動車3次排ガス規制をクリアしている。

価格は813万7800~1244万7000円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集