JR西日本、網干で車両基地公開イベント…マイテ49など展示

鉄道 企業動向

JR西日本は11月3日、網干総合車両所(兵庫県太子町)の一般公開イベント「ふれあいフェア2014 安全で環境に優しい鉄道」を実施する。開催時間は10時から15時(最終入場は14時)まで。

旧1等展望車のマイテ49形客車などを展示するほか、大型クレーンによる車体移動や台車検査など車両基地の仕事を見学できる。また、車両洗浄の様子を車内から見学できる車両洗浄体験や電車運転シミュレーション体験などの体験イベント、鉄道グッズの販売なども行われる。車両部品の販売は行わない。車両洗浄体験や電車運転シミュレーション体験など一部のイベントは整理券が必要で、各イベント会場で配布する。

網干総合車両所は山陽本線網干~竜野間の網干方にある。当日は太子町の「太子ふるさとあすかまつり」も開催され、「ふれあいフェア」「あすかまつり」両会場と網干駅を行き来できる無料のシャトルバスが運行される。
《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集