【パリモーターショー14】フェラーリ 458 スペチアーレ A公開、クーペと同様0-100km/hは3秒[詳細画像]

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー

フェラーリ・458 スペチアーレ A(パリモーターショー14)
  • フェラーリ・458 スペチアーレ A(パリモーターショー14)
  • フェラーリ・458 スペチアーレ A(パリモーターショー14)
  • フェラーリ・458 スペチアーレ A(パリモーターショー14)
  • フェラーリ・458 スペチアーレ A(パリモーターショー14)
  • フェラーリ・458 スペチアーレ A(パリモーターショー14)
  • フェラーリ・458 スペチアーレ A(パリモーターショー14)
  • フェラーリ・458 スペチアーレ A(パリモーターショー14)
  • フェラーリ・458 スペチアーレ A(パリモーターショー14)
イタリアのスーパーカーメーカー、フェラーリは10月2日、フランスで開幕したパリモーターショー14において、『458 スペチアーレ A』をワールドプレミアした。

458 スペチアーレ Aの「A」とは、アペルタの略。『458スパイダー』の高性能版として、全世界で499台が限定生産される。

458 スペチアーレ A のエンジンは、458スペチアーレと共通。ミッドシップに積まれる直噴4.5リットルV型8気筒ガソリンエンジンは、最大出力は605hp/9000rpmと最大トルク55.1kgm/6000rpmを引き出す。トランスミッションは、7速デュアルクラッチ「F1」。動力性能は0-100km/h加速3.0秒と、クーペの458スペチアーレと変わらない。
《ショーカーライブラリー》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集