【グッドデザイン14】東洋ゴム、軽専用タイヤ TRANPATH LuK など5製品が受賞

自動車 ビジネス 企業動向

グッドデザイン賞に選ばれた5製品
  • グッドデザイン賞に選ばれた5製品
東洋ゴムの軽自動車専用タイヤ「TRANPATH LuK」などタイヤ5製品が、2014年度グッドデザイン賞に選ばれた。

今回受賞したのは、軽自動車専用タイヤ「TRANPATH LuK」、ラグジュアリーミニバン専用タイヤ「TRANPATH LuII」、路線バス専用低燃費タイヤ「NANOENERGY M638」、乗用車専用スタッドレスタイヤ「OBSERVE GARIT GIZ」、SUV/CCV専用スタッドレスタイヤ「OBSERVE GSi-5」の5製品。

TRANPATH LuKとTRANPATH LuIIについては、ハイト系軽自動車や大型ミニバン特有のカーブでの不安定感、タイヤの片減りなどの悩みに対し、他に先んじて専用タイヤを開発、トレッドパターンや素材配合を非対称にするなどの技術で安心感のある走りを提供してきた点などが評価された。

NANOENERGY M638は、公共交通を支えるバスのための専用タイヤであり、ブロック形状を工夫することで変形によるエネルギー損失を防ぎ、接地圧を均等化して偏摩耗を防ぐための溝を設けるなど、しっかりとした研究に基づく工夫がなされている点などが評価された。

OBSERVE GARIT GIZとOBSERVE GSi-5の両スタッドレスタイヤは、コンパウンドにクルミを入れるなど、常に独自技術で進化してきた点などが高く評価された。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集