日産 セレナ に特別仕様車、両側電動スライドドアなどを標準装備

自動車 ニューモデル 新型車

日産・セレナ Vセレクション+セーフティ
  • 日産・セレナ Vセレクション+セーフティ
  • 日産・セレナ Vセレクション+セーフティ
  • 日産・セレナ Vセレクション+セーフティ
  • 日産・セレナ Vセレクション+セーフティ
日産自動車は、ミニバン『セレナ』に特別仕様車「Vセレクション+セーフティ」を設定し、10月1日より販売を開始した。

特別仕様車は、「ハイウェイスター S-ハイブリッド(2WD)」「ハイウェイスター(4WD)」「ハイウェイスター S-ハイブリッド アドバンスドセーフティ パッケージ(2WD)」「ハイウェイスター アドバンスドセーフティ パッケージ(4WD)」という、量販グレードがベース。今回、「LEDヘッドランプ」、「ワンタッチオートスライドドア(両側)」、「16インチアルミホイール」をベース車の8万円高で標準装備し、14万1000円割安の価格設定とした(2WDの場合)。

また、今回の特別仕様車の発売にあわせて、「20X S-ハイブリッド(2WD)」、「20X S-ハイブリッド アドバンスドセーフティ パッケージ(2WD)」、「20X(4WD)」、「20X アドバンスドセーフティ パッケージ(4WD)」の仕様を向上し、「スーパーUVカット断熱グリーンガラス」を標準装備とした。

さらに、ボディカラーを一部見直し、新たに追加した「インペリアルアンバー」を含む全9色の設定とした。

価格は272万1600円から305万1000円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集